忍者ブログ
Terragen2の日本語マニュアル作成中。中・高と英語の成績"2"だった者が、サイト回りと検索方法の技術だけを身に付け、完全英語版ソフトウエアの日本語化マニュアル作成という無謀な挑戦を始めています。
[92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と言うのも!

x-Frogの植物データのセットを手に入れたのです♪
日本人としては、やはり日本の植物でしょ!

(データ集の写真を見ると他にも目移りするんだけどね!)

雑草のような低地の植物はフリーでいろんなところから入手できるんだけど
樹木はなかなかいいのが見当たらない

さっそくx-Frogで読込んでobjファイルを吐きだすんだけど
mtlファイルがよろしくない
何がよろしくないってテクスチャとなる画像ファイルを張り付けてくれないから
Terragenで読込んでも真っ白け
無理やりシェーダーで割りつけてもアルファチャンネルのマスクが上手く働かずまっ黒け!


フォーラムを読み漁ると
なにやら「PoseRay」というソフトを介して
Terragen用に最適化した方がいいような事が書かれていた
このPoserayでテクスチャファイルを割付・確認出来るから
なるほど、便利だなと思う反面

Terragen2ってx-Frogとセット販売しているわりに
なんだろこの連携の無さ・・

それともなにかやり方が違うのか?

そもそもx-Frogってソフトがきちんとしたmtlファイルを作ってくれればいいだけなのに・・・


ま、何はともわれ植物obj+テクスチャの読込み成功~
1736e0f6.jpg









あとは高負荷掛けるとPCがダウンするのを解決してやることだ・・
フル・レンダーにドッキドキしながらするのは、心臓によろしくない

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Acchan
性別:
男性
自己紹介:
本職は友禅業。3DソフトはBryce以外は使ったことがない。そしてなにより英語が苦手。無いものは作る。PCとバイクと女が好きだが、選べと言われたら素直にPCを選んでしまう駄目な人間。金と運にはツキが無い。
最新コメント
[06/24 A4size]
[05/28 管理人]
[06/11 管理人]
[06/11 A4size]
[05/26 管理人]
最古記事
ブログの評価 ブログレーダー